<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ジャケットお披露目

0

    JUGEMテーマ:音楽

    Yuko Kashiのニューアルバム、「LOOPS」のジャケット、

    前回は「自然と仲間たち」を愛の象徴「ハート」の形で包み、

    ギターのピックのかたちにデザインされたもの。

    今回のは、戦いを表す「スペード」が木です。木って、もたれると暖かいんだよね。

    となりの小さいやつは…。興味のある人は、iTunes Storeで検索してみてね♪

     

    Yuko kashi-New Album  "LOOPS"

    Coming on iTunes Store.

    You can take a look the so cute jacket if you wanna see it. 

    The heart of the 1st album turns to the spade 'cause these days, you know.

    Voxgroove Records * Yuko Kashi * 11:35 * comments(0) * - * - -

    北半球が最も暑かった夏

    0

      JUGEMテーマ:音楽

      やっと酷暑から解放されましたね。昼間はまだまだ暑いですが。

      今日はazaのアルバム「place」の発売記念日。

      収録曲は「カゲノヒーロー」と「place」とそのS.T.の計4曲。

      誰かと、何かと、寄り添っていける場所が見つかるといいですね♪

      Voxgroove Records * aza * 09:06 * comments(0) * - * - -

      暑気払い

      0

        JUGEMテーマ:音楽

        誰かが通りすがりに、ウッドベースの弦をはじいた。

        一瞬にして空気の色が変わり、気がつくと暑さを忘れていた。

        昔から、弦をはじいて空気を震わせ、暑気払いにしたそうだ。

         

        かき鳴らす、ギターの調べに、鬱屈も帰る場所を忘れる、かもしれない。

        wasanbon「Alice et Noel」

         

        新しい9月に良い風が吹きますように♪

        Voxgroove Records * wasanbon * 14:38 * comments(0) * - * - -

        光りのランウェイ

        0

          JUGEMテーマ:音楽

          酷すぎる暑さが、嫌だったはずの長雨の同じ雨の一滴を

          今朝はありがたいと思ってしまう。夜来の雨。

          屋根からのひとしずく、咲きかけのバラの蕾の横、葉っぱの上で揺れる雨粒。

          光りのランウェイ、ひとときの爽やかさ。

          D.COCO「Soiree(ソワレ)」

           

          Newアルバム「Tea Time」も好評発売中♪

          Voxgroove Records * D.Coco * 09:37 * comments(0) * - * - -

          三番百合

          0

            JUGEMテーマ:電子書籍

            溝の端っこに、去年は一輪だけ咲いていた百合。

            今年は、蕾が二つ付き、一番目の花が咲いてそれが落ち着くと、

            隣の花が咲いた。それから、溝の向こう側で、少し背は低いけれど、

            細い緑の茎の上に、真っ白で中ぶりの百合の花が咲き始めた。

            枯れてゆく百合の花をそのままにして置いたら、いつのまにか種がついて、

            それを誰かがあちら側に運び、三番目が咲いたのだ。

            今年も水難に備えて空のペットボトルで浮く講習が開催されている。

            野々夕「親指ピアノ」

            少年少女は時代を選ばず生まれてきて、工夫を重ねて向こう岸にたどり着く。

            Voxgroove Records * 野々夕 * 16:04 * comments(0) * - * - -

            夏のにぎやかさ

            0

              JUGEMテーマ:音楽

              ようやく梅雨が明けて、雨音が去り、もうセミの鳴き声が途切れない。

              ヘッドホンの中の静けさが、恋しいくらいだ。

              自然に潜り込めば、風のざわめき、木の葉のかする音、自分の鼓動、足音。

              さらなる発見、息遣い、めぐる思い。

              静けさには程遠い。

              旅人の憂いを感じることができるのは、その場所を離れてからだろうか。

              Sachihiko Tounomine「Vagabond Zapatos

              短い夏を楽しもう。

               

              Voxgroove Records * 多武峯幸彦 * 09:38 * comments(0) * - * - -

              いつ聞いてもかっこいい

              0

                JUGEMテーマ:音楽

                梅雨の合間に姿を見せた山稜を抜けていく、Billie Valleyのアルバム「Seagull Row」。

                都会が大変なことになっているが、こちらでは最近蝙蝠の飛来を見る。

                野生こそが、うつも悪霊も退散させてくれるのではないか。

                音楽を聴いて元気になって、免疫力をあげよう。

                Voxgroove Records * Billie Valley * 19:21 * comments(0) * - * - -

                見えない階段

                0

                  JUGEMテーマ:電子書籍

                  野々夕「夜明けのピアノ」は、バブル崩壊後Web前夜の首都圏の移り変わる様子を、街角のミュージシャンの目を通して描いた作品。その綱渡りな生活も、ネットの世界が構築されるにつれて確かな足掛かりが得られたかに見えた。

                  日本の貧困率17%超え。

                  突然のコロナ禍によって、見えない一歩を踏み出すように迫られている。

                  思えばあの頃はまだ、飛び移る階段の端っこが見えていた。

                  Voxgroove Records * 野々夕 * 10:53 * comments(0) * - * - -

                  Yuko Kashiの2枚目のアルバム

                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                    アルバム「Tea Time」をリリースしたばかりのD.Cocoプロデュース、

                    Yuko Kashiの2枚目のアルバムのレコーディングが始まります。

                    前作「Counter Clockwise」から3年、UMEDA駅が、OSAKA UMEDA駅になって、

                    やれやれと思っていたところに、新型コロナ禍。

                    歌詞は全面見直し、ようやくここに辿りつきました。

                    暑いけど頑張ります。どうぞお楽しみに♪

                     

                    Voxgroove Records * 樫ゆうこ * 17:25 * comments(0) * - * - -

                    ニューアルバムD.COCO「Tea Time」

                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                      D.COCOのニューアルバム「Tea Time」がリリースされました。

                       

                      1曲目「Cloudscape」は、雲海、雲の波。

                      2曲目「Growing Up」のdig itは、気に入る、という意味。

                      4曲目「One Stories」のイントロのあとに出てくる音は、「ギターシンセ」です。

                      モノラルシンセの響きを思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

                      5曲目「Radish」、7曲目「Tiny Garden」にも、モノラルシンセのノイズっぽい聴き応えのあるEdit音が入っています。

                      6曲目「Sunny Side」は、トランペットの音がEditされています。

                      このように、D.Cocoの音楽には、音色自体に工夫の凝らされて出来たたくさんの物語があります。そしてどの曲にも、3曲目「Little Leaf」に入っている”Joy For"、楽しもうよ、という声が感じられます。

                      静かでスペイシーなひと時を、お好きな飲み物と一緒に、どうぞお楽しみください♪

                       

                       

                       

                      Voxgroove Records * D.Coco * 14:23 * comments(0) * - * - -
                      このページの先頭へ