<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

また、消えたって!?

0

    大丈夫、セーヴしてあるから、って、ああよかったですなぁ。

    プロはバックアップとって、ナンボ。

    スタジオは、今日もミックスダウンに鋭意稼動しております。

    しかし、朝方はだいぶ涼しくなりました。

    もうすぐ、花野の季節ですね…… euco「HANANO」

    今年もおいしいお米が収穫出来ますように。

    Voxgroove Records * ミックスダウン * 20:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    今いる場所

    0

      JUGEMテーマ:音楽

      音楽だけをお仕事にしている人も、音楽以外で生活している人も、志がある限り、アーティストであることに違いはない。ただ同じところにとどまっていては忘れてしまう、自分の居場所がどこだったのか?どこからどこへ行こうとしているのか?かといって、自分で決められるものでもない。その時のノリ、で行くしかないが、出来ればそれを楽しみたい。音を楽しむように。

       

      本日もクリエィティヴ。aza「place」

      Voxgroove Records * aza * 01:29 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ガス燈通り

      0

        JUGEMテーマ:音楽

        神戸のガス燈通りを歩いていたら、いい風が吹いてきた。

        キーボード、ドラム、ウッドベース…きらめきを跳ね返しながら、ジャズの生演奏だ。

        このまちでは、子ども心をくすぐるいろんな仕掛けも楽しめる。

        どこだろう、波の音が……そうか、ベースの低音が、ぐいって響いたときに感じるんだ。

         

        フレンチジャズの香り☆wasanbon「Alice et Noel

        大人っぽい「Lettre de la mer」、物憂い「matin du balcon」、軽快な「Attente a belleville」

        ギターやアコーディオンが、ショーウィンドウに映る貴方の姿を見せてくれるかも

         

        Voxgroove Records * wasanbon * 12:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        秋へのプロムナード

        0

          JUGEMテーマ:音楽

          ホテイアオイが満開だ。彼岸花とのコラボを見たい人は気をつけなければ。

          9月中旬まで橿原市の本薬師寺跡で見られる、というのだが、毎年、まだ夏なのかもう秋なのかと思っている間に、そのパープルとオレンジフラッシュの火花は通り過ぎてゆく。

           

          永遠のきらめきは☆D.Coco「Soiree」

          おすすめは「Moon Flower」「masque invisible」など

           

          Voxgroove Records * D.Coco * 15:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          夏の音

          0

            JUGEMテーマ:電子書籍

            スタンドに消えるボールを包む歓声、エアコンとカーラジオのつぶやき、

            映像から蘇る波の音、海の香り、水面のまぶしさ、汗の冷たさ、

            お堂の中から聞こえる声明(しょうみょう)とおりんの響き…

             

            親指ピアノ」野々 夕

            文字の間から聞こえる、夏の思い出。Kindle版。

             

             

            Voxgroove Records * 楽器 * 11:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            夏越しの花火

            0

              JUGEMテーマ:音楽

              今年のおんぱら祭りの花火は、輝度が高かったような気がする。

              吹き上がり吹き落ちるきらめきが、夏帽子を押さえながら歩いた草むらのよう。

              ipodでお気に入りの「Vagabond Zapatos」を聞きながら、

              夏のかげろうの中を彷徨った午後。

              そして今夜は驟雨を聞きながら、再びの花火を観よう。

              Voxgroove Records * 多武峯幸彦 * 23:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              歌詞のページが出来たよ

              0

                JUGEMテーマ:音楽

                アルバム「Counter Clockwise」の歌詞のページが出来ました。

                 

                 「Counter Clockwise」lyricks

                 

                元気をもらって、いやな季節を乗り越えよう!

                Voxgroove Records * 樫ゆうこ * 17:21 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                夏はアーバンなトランペットと軽いノリで

                0

                  JUGEMテーマ:レコーディング

                  先週はドラムのレコーディングで、3日間入ったにもかかわらず、オーケー出ず。

                  マイクの数としょぼさが比例、前にもやったことが…

                  気を取り直してBillie Valleyのトランペットでも聞こっと。

                  夏はアルバム「Seagull Row」から「Chimney」「parakeet」など、おすすめ。

                  軽いノリとアーバンな響きで涼しくペンギン

                  Voxgroove Records * Billie Valley * 17:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  Yuko Kashi「Counter Clockwise」 released

                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                    Album "Counter Clockwise" of YUKO KASHI is released.

                    YUKO KASHI is Japanese female and plays vocal & piano.

                    This time she sings on the grooves of D.COCO.

                     

                    D.COCO offers many works to many artists.

                    What's more, YUI MINATO's guitar plays the splendid role.

                    The sound of his finger strings draws the unique world.

                    That imspired KASHI's imagination.

                     

                    The illustration of album jacket is by YUKO.K who says,

                    "Won't you play the fancy sounds by this pick?"

                     

                    All lyrics by YUKO KASHI.

                    She matches these words with the grooves.

                    And two grooves without words are offered to everybody.

                    Let's try it!

                     

                    Voxgroove Records * 樫ゆうこ * 19:12 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    ニューアルバム「Counter Clockwise」

                    0

                      JUGEMテーマ:レコーディング

                       

                      ニューアルバム「Counter Clockwise」、まもなくリリース!

                      地球をくるりと一回りして出会う、日本語と英語。実は一番遠い、「端と端」の出会いではないでしょうか?

                      英語圏の人が日本語を聞くと「パラパラと小石が降ってくる感じ」

                      日本人にすれば何年学校で英語を習ったって「エイゴ!?むり、む〜り〜」

                      でも、海外の人でも日本に興味を持ってくれる人もいるはずだし、日本人も面白いこと、考えてると、伝えたい。

                       

                      樫ゆうこ(かしゆうこ)プロフィール;

                      「この海の向こう、お隣はアメリカなんだな」って思いながら育った。

                      アーティスト名は、伊勢志摩地方の海岸に生える「ウバメガシ」と、20年近くお世話になっている、橿原から頂いた。

                      都会で「アメリカでは、日本人は黒人よりもその他の人種よりも最低に思われている」と聞いてショックを受ける。

                       

                      日本人は自分の立場を理解していないのかもしれないし、その事についての全容は未だに解明されていない部分も多く、世代格差の大きい中で、誰もうまく説明できない。

                      せめて、何を思っているか、自分から歌ったってバチは当たらないだろう、たとえばeucoのように。

                      ただ、「『HANANO』と『De Nouveau』は良かったよ、ニホンゴだったからね」

                      「『Love is just a love』が良かった…日本語だったし」と、ニホンジンに言われるのも残念。

                      かといって、英語版と日本語版を出すのもなんか、違うし。

                       

                      樫ゆうこのアルバム「Counter Clockwise」もうすぐ配信します。お楽しみに。

                      Voxgroove Records * 樫ゆうこ * 21:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ