<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ホームページが新しくなりました

0

    JUGEMテーマ:音楽

    Voxgroove Recordsのホームページがリニューアルオープン

    「波」がデザインされたスタイリッシュな背景に最新アルバムが並びます。

         D.COCO「Tea Time」

        Yuko Kashi「LOOPS

           ※樫ゆうこ「Three Steps」の歌詞サイトはこちら

    お気に入りの曲を見つけてネ!

    Voxgroove Records * Voxgroove Records * 11:17 * comments(0) * - * - -

    いよいよお引越し

    0

      JUGEMテーマ:音楽

      配信メインのところは、在庫を抱えずにすむようになったはずだと思うが、

      スタジオの移転に際し、出てきたものに、思わず「うう」と呻ってしまった。

      それはハードディスクなど影も形もない時代の、録音代にすべてが消えていった戦いの日々の記録。

      悪かろうはずが、ないではないか。

      これがもう一度聞けるのか?ほんとに生きているのか?

      テープが潰れていなければ、せめて内側のトラックが生きていれば…。

      ミキシングスペースが広くなるので、あれやこれやがつなげるハズ。

      何度もどうしよう?の対象になったあのでかくて、なおかつ足踏みミシンのように繊細なアイツを、でも、一度も本当に捨てようと思ったことはなかった。ダンシャリだか、だじゃれだか知らないがそれは今じゃない。あれを金属ゴミに見える人たちがやればいい。もしくは逆らいがたい自然の摂理が決めればいい。でもそれは、我々ではない。

      とりあえず、パワーゲート車が来て、すべてを積んでいってくれる予定だ。

      DTMミュージックが普及始めたときは、もう3Mはなくなるのか、と思ったが甘かった。

      イヤホンから聞こえてくる信号は斜めに置いて、手はポケットの中にある。

      空気が震えるのをからだで受け止めた手は、バックビートで手拍子を打たなかったか?

      時代の嫉妬で封じ込められた音の楽しみは、けれども死ぬことはない。甘かったね。

       

      EUCO「I Wait For You」リリース4周年、おめでとう。

      Voxgroove Records * Voxgroove Records * 16:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      音の魔法の練習

      0

        JUGEMテーマ:音楽

        D.Cocoのニューアルバムのリリースが決定しました。

        独自の音世界を構築しているD.Coco。

        こんどは、どんな世界に連れて行ってくれるでしょうか。

         

        音の魔法のお勉強、まだまだ続くよ!

         

        Billie Valley 「A Slight Smile Of Time」

        Voxgroove Records * Voxgroove Records * 18:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        voxgrooveのホームページは

        0

          JUGEMテーマ:音楽

          Voxgrooveのホームページは現在、こちらです。

          シンプル イズ ベスト♪

           

          「Heavenly Blue」はAmazon JPや、You Tube Musicや、

          Google music etc.で、聞いてみてね

          Voxgroove Records * Voxgroove Records * 17:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          ジャケットは自撮り

          0

            JUGEMテーマ:音楽

            azaのニューアルバム「Place」の素敵なジャケット、実は写真はazaの自撮り。

            文字も、色あわせもaza本人のデザインです。

            今回は2曲だけど、前から出したかった歌だそうで、力作。

            カラオケもあるので、歌ってみてね♪

             

            yui minatoは、地道にレコーディング継続中との事。

            「Heavenly Blue」のジャケットの水門、今もあります。がペイント・リニューアルが施されて、本日、秋祭りのこどもみこしを見守りながら、ピカピカ光っていました…。

            変わることの無い名アルバム「Heavenly Blue」、あなたも聞いてみてね。

             

             

            Voxgroove Records * Voxgroove Records * 16:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            バレエ音楽「羅生門」

            0
              Voxgroove recordsが、ポポフクリエイション、と名乗っていたころ、
              バレエにつける約30分の音楽を、ジャズの生演奏で、とのご依頼があった。
              当時は長尺曲を満足のいく音質でデジタルにのせられる環境になく、四苦八苦。
              今ならよりどりみどりのプリアンプに、ハイレゾ仕上げもご用意できるのに。
              でも、あのテイクは、おしい!もう1回、聞きたい!
              原盤は、あそこに……

              Voxgroove Records * Voxgroove Records * 10:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              春の蔵出し

              0
                次回リリース予定は、待ちに待った、あれ!なんです。
                ようやく、昨日モニター会が行われました。
                何気に上げられたスピーカーの中から音がこぼれだした瞬間、もうパンドラの箱を開けてしまった感、満載。衝撃の沈黙の中、4曲流れたあたりからスタジオは沸騰、結局朝の5:00に。
                当分このハイパーテンションが続きそうです。

                今日は寒気と、高気圧から流れ落ちる暖かく湿った空気がぶつかり合って、この天気。
                D.Cocoでも聞こっと → アンビエントなグルーヴの中に、メロディーも歌も聞こえる
                アルバム「Volcanic Zone」 から『 Union

                Voxgroove Records * Voxgroove Records * 12:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                アルバム「A Slight Smile Of Time」

                0
                  国民一人当たりの借金が約818万円だという。
                  約7万円の家賃の10年分だ。これを解消するのに、
                  これからは結婚した二人は最初の10年、親と同居、というのはどうだろう。
                  少なくともこの方法で、この二人の国民的借金はなくなる。

                  まあ、同居を許す親は絶滅危惧種であるのも事実だけど、、。

                  今の親子はトモダチみたいとよく言われる。
                  ホントか、、?
                  どちらも戦後生まれだから、共通の価値観を分ち合える。
                  ホントか、、?
                  家事を手伝ってもらったり、職場でのお困りごとの相談がしやすい。
                  ホントか、、?
                  まあ、少なくとも「鬼畜米英」とか「ち◯んのくせに」とか、聞かずに済む。

                  クラシック音楽にはじまって、ジャズ、ロック、ブルース、ラップと、
                  欧米の文化を吸収・リニューアルしてきた日本の音楽に携わるものとしては、
                  アメリカ、ヨーロッパの悪口を冗談でもヨコで言われると少々頭が痛い。

                  「じゃあ、マ◯ドで働く?ヤ◯でも売る?」というのが、
                  売れないミュージシャンへの圧迫ワードだった時代もあったらしいが、
                  良いも悪いも戦後の日本の豊かさの一端は、諸外国のおかげ、と知らない人は居ない。
                  今日は、Voxgroove Records、初売り記念日。
                  幸いにも、先の言葉を言う場面はなかったし、これからもあるはずがない。

                  気が済むまで、テイクを重ねた、「Jazz in Feeling」、
                  最後のオープンリールテイクとなった「7th Guardian Angels」。
                  今やPCなしでは、音楽はおろか映像さえも制作できない時代となったが、
                  作った時の楽しさが、伝わらないかもしれない、、、。

                  なんて心配は、スタジオの片隅で眠るスチューダーもまったくしてなさそうだ。
                  Voxgroove Records * Voxgroove Records * 14:00 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  新しいパソコンから

                  0
                    エントランスも落ち着きまして、XPから乗り換えたパソコンで、
                    初めてレコーディング・ファイルを送信。無事届いたかな?
                    ちょっとした土のあるところから、オレンジや黄色の花が咲いていて、
                    風薫る5月、キラキラ輝く緑に思わず手を合わせたくなったりして、
                    それがたまたま三輪神社のご神体、三輪山だったりします。
                    大丈夫、夏まで乗り切れるさ、W杯サッカーもあるからネ
                    気分変えて行こう→本日のオススメ D.Coco「Maraschino」
                    Voxgroove Records * Voxgroove Records * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    エントランス改造中

                    0
                      以前スタッフがバンド時代、お世話になっていたスタジオは、
                      ミーティングスペースが広くて、オニギリ食べながらなごみましたv
                      voxgもせめてエントランスの棚をどけよう、というわけで中を覗き込むと、
                      おや、マイルスの載っているスウィングジャーナル!
                      月刊ピアノ、ああ、この曲はここに入ってたのか……ふむふむ。
                      いか〜ん。何もしていないのにもうおナカがすいて来た。このままじゃだめ?
                      "いっしょに、雲をみようよ”「Let's look together


                      Voxgroove Records * Voxgroove Records * 17:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ