<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 太陽の種子 | main | The Third on D.COCO >>

アルバム「A Slight Smile Of Time」

0
    国民一人当たりの借金が約818万円だという。
    約7万円の家賃の10年分だ。これを解消するのに、
    これからは結婚した二人は最初の10年、親と同居、というのはどうだろう。
    少なくともこの方法で、この二人の国民的借金はなくなる。

    まあ、同居を許す親は絶滅危惧種であるのも事実だけど、、。

    今の親子はトモダチみたいとよく言われる。
    ホントか、、?
    どちらも戦後生まれだから、共通の価値観を分ち合える。
    ホントか、、?
    家事を手伝ってもらったり、職場でのお困りごとの相談がしやすい。
    ホントか、、?
    まあ、少なくとも「鬼畜米英」とか「ち◯んのくせに」とか、聞かずに済む。

    クラシック音楽にはじまって、ジャズ、ロック、ブルース、ラップと、
    欧米の文化を吸収・リニューアルしてきた日本の音楽に携わるものとしては、
    アメリカ、ヨーロッパの悪口を冗談でもヨコで言われると少々頭が痛い。

    「じゃあ、マ◯ドで働く?ヤ◯でも売る?」というのが、
    売れないミュージシャンへの圧迫ワードだった時代もあったらしいが、
    良いも悪いも戦後の日本の豊かさの一端は、諸外国のおかげ、と知らない人は居ない。
    今日は、Voxgroove Records、初売り記念日。
    幸いにも、先の言葉を言う場面はなかったし、これからもあるはずがない。

    気が済むまで、テイクを重ねた、「Jazz in Feeling」、
    最後のオープンリールテイクとなった「7th Guardian Angels」。
    今やPCなしでは、音楽はおろか映像さえも制作できない時代となったが、
    作った時の楽しさが、伝わらないかもしれない、、、。

    なんて心配は、スタジオの片隅で眠るスチューダーもまったくしてなさそうだ。
    Voxgroove Records * Voxgroove Records * 14:00 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ