<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もうすぐ土に | main | 裏口のドアからどこへでも行ける >>

第4種風致地区

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    今日はイチジクと桃の苗木を植えた。土地に土がないので鉢植えで。本来なら楽器を奏でる手で重い袋を運び、スマホでググって種類を調べ、幼い苗にふかふかの土をかけてやっている。

    なぜかというと、5月に移転したここは、「第4種風致地区」といって、敷地の何パーセントかを「緑化」する取り決めになっている地域なのである。すでに6ケ月たっているにもかかわらず、スタジオの配線が終わってないのには、それなりの訳があるのだ。

    ミニトマトのプランターとかは、Billie Valleyのアルバム「A Slight Smile of Time」にも「緑のトマト」という曲があるぐらいで、以前からプランターで作っていて今年もこちらで大量にゲット、余った分は洗って冷凍庫へ。そのミニトマトが以前のベランダだったら、とっくに枯れている時期なのに、なぜかここでは青々とした実が再び色づき始めている。どけるにどけられず。

    先代のオーナー様方が植えて行ってくださった南天の樹々の赤い実に少し肩の荷を下ろしている秋の夕まぐれでした。

    Voxgroove Records * Billie Valley * 22:00 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ