<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏のにぎやかさ | main | 光りのランウェイ >>

三番百合

0

    JUGEMテーマ:電子書籍

    溝の端っこに、去年は一輪だけ咲いていた百合。

    今年は、蕾が二つ付き、一番目の花が咲いてそれが落ち着くと、

    隣の花が咲いた。それから、溝の向こう側で、少し背は低いけれど、

    細い緑の茎の上に、真っ白で中ぶりの百合の花が咲き始めた。

    枯れてゆく百合の花をそのままにして置いたら、いつのまにか種がついて、

    それを誰かがあちら側に運び、三番目が咲いたのだ。

    今年も水難に備えて空のペットボトルで浮く講習が開催されている。

    野々夕「親指ピアノ」

    少年少女は時代を選ばず生まれてきて、工夫を重ねて向こう岸にたどり着く。

    Voxgroove Records * 野々夕 * 16:04 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ