<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

azaのマスターDiscが出来ました

0
    ダウンロードの画面は、azaの遠景と、
    azaが大事に育ててた、イラストだそうです聞き耳を立てる
    おた^の^しみに!

    間もなく配信始まりま〜すピピピ
    Voxgroove Records * リリース * 15:12 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    aza誕生!

    0
      Azのアーティスト名がazaに決まりました。
      ってことは、いよいよリリース?
      そのとおり鳥
      今日マスタリング上がりを聴かせてもらいました。
      何だかとてもいい感じだと思います自転車

      そうこう言ってる時にEucoのAlways with youが
      ダウンロードされたとのお知らせが・・
      是非フレーバーなひと時(?)をお楽しみ下さい。
      Voxgroove Records * リリース * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      iTunesにのってた!

      0
        久々にiTunesストアにいったついでに
        「EUCO」で検索してみたら、
        「Always with you」がもう、のってました!
        とっても綺麗に載せて頂いてますおにぎり

        D.Cocoさんは、マスタリング上がりの、
        ジャケット待ち。こってますなぁ〜ふぅ〜ん

        Yuiさんのは、いつのまにか、生ギターの
        レコーディングに!さらなる迫力が桜

        そうかぁ、お水取りも終わって、もう春ですね。
        Voxgroove Records * リリース * 16:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        Euco P. T.「Always with you」リリースしました!

        0
          Always with you**Euco Piano TrioAlways with you**Euco Piano Trio

          秘密のプレゼントは、D.Cocoさんにデザインしてもらった、
          ポストカードでした。
          ケースは、手触りのいい、アマレーケースにしました。
          これなら、ハガキがらくらく入る大きさだし、
          ジャケットの印刷代が、おとくなんだよ。
          もっとも、仕上がって来たのを見て「あれ?」と思うところが
          あったので、入稿をやり直してもらったり、紙の厚さを変えたり、
          紙のサイズを変えてもらったり・・・。
          予定より少し遅れてのリリースになりました。
          CDBabyにのったあとは、早速、ポルトガルの方から、
          お問い合わせがあったりして、ほんとに「世界」が広がりました!
          iTunesにのるといいナ映画


          Voxgroove Records * リリース * 14:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          フレンチ・ブルーなお花の盤面

          0
            無事、プレスが上がりました。
            盤面もイメージどおりの素敵な仕上がりです。

            昨日、UPCDを発行してもらって、ジャケットにはめ込んだところ。
            ジャケットとサービス・プレゼント◯○○のデザインも上がって、
            そろそろプリントの方の発注も、オッケーかな?
            出来上がりが楽しみだよぅ!
            ラブピピピ
            Voxgroove Records * リリース * 13:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            小口ロット

            0
              納期は一ヶ月かかりますが、今のところ急がないので、
              小口ロットのCDプレスでリリースすることになりました。
              手作りCD-Rでリリースしたかったんだけど、
              『車載CDで聞けない』のは、ちょっと残念なので。

              小口ロット、国内プレスなのに、これがメチャお安くて、
              なんでこれに気づかなかったかと・・。
              出来上がりが楽しみです。

              で、ケースの方にちょこっと、プレゼントをご用意する
              計画です!何?何??
              いやぁ〜、あたりさわりのないものですが。
              できたら、お知らせしますネきのこブルー
              Voxgroove Records * リリース * 12:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              書込みエラーについて

              0
                http://www.tdk.co.jp/tjchf01/ 様より抜粋させて頂きました。2007

                CD-Rドライブには、"バッファ"とよばれるデータを一時的に蓄積しておく
                メモリが搭載されている(512KB、1MB、2MBなど
                機種によって異なる)。
                ハードディスクや CD-ROMドライブから読み出されたデータは
                このバッファに蓄えられ、バッファがいっぱいになると
                CD-Rディスクに書き込む、という流れになっている。

                途中でデータが途切れて書き込むデータ量より下回り、
                バッファが空になってしまうと CD-Rドライブはエラーで
                停止してしまう。これが「バッファアンダーラン」だ。

                何が原因でバッファアンダーランが起こるのだろうか?
                よくある原因が [予期しないディスクアクセス] だ。

                これはスクリーンセーバーや常駐ソフトが起動したり、
                他のアプリケーションを使用したりといったことで発生する。
                スクリーンセーバーは、スクリーンセーブモードに切り替わり
                ディスクを読みに行った時点で即エラー。
                スクリーンセーバー以外でも、システムモニタや
                ウィルス検出ソフトなど、一定時間ごとに起動したり
                ある条件が発生すると起動するものもこれらに含まれる。

                CD-Rドライブはできるだけ SCSI接続のものを選びたい。
                別途 SCSIボードを購入しなければいけないが、
                ペンティアム 100MHz以下などの古いマシンほど
                SCSI接続のほうが安定した書き込みが行なえる。

                予算や拡張スロットがすでに埋まってしまっているなどの理由で
                ATAPI接続の内蔵 CD-Rドライブを使う場合は、ハードディスクや
                内蔵 CD-ROMドライブと別のバスに接続するようにしよう。

                CD-ROMの自動実行機能も忘れずにオフにしよう。

                マッキントッシュでは、オプティマイズ(デフラグ、最適化ともよぶ)は
                「ノートンユーティリティ」などのディスクユーティリティで行なうが、
                マーク・オブ・ザ・ユニコーン社の MIDIシーケンスソフト「パフォーマー」のようにハードディスクにオーサライズ情報(キーディスクの代わりとなるプロテクト情報。
                音楽系アプリに多い)を書き込むアプリケーションを使用している場合、
                オプティマイズを行なうとオーサライズ情報が
                読めなくなってしまうので、オプティマイズする前には必ず
                デオーサライズを行なうようにしよう。

                貴重なアドヴァイス、ありがとうございました。
                強風
                Voxgroove Records * リリース * 13:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                voxDoNAは切れました/

                0
                  CD-Rに関して、『モービル・フェデリティー』へ行け、との
                  アドヴァイス、ありがとうございました。

                  クラシックやジョン・レノンなどの貴重なレコードを
                  自社製のCD-Rに1枚ずつ手焼きして、販売しているサイトです。

                  CDプレスの時、48倍速などで焼くと、音質が変わったり、
                  エラ-率が上がるなど、品質が変わるそうです。
                  良い音楽づくりにこだわった結果、CD-Rでリリースしているとの事。

                  CD-Rの盤面印刷も、ウォーター・プルーフが何タイプか出て、
                  インクジェットでも印刷できるようになったしね。

                  あとはコツコツ焼くだけ・・・誰が?いつ?どうやって?楽しい植物
                  Voxgroove Records * リリース * 11:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  voxDoNAは迫られました。

                  0
                    『でも、ダウンロードできる環境にない、○○さんや、
                     ××ちゃんは、どうなるの?CD-Rなんか、データーコピーだから、
                     データー焼き付けのCDにくらべたら、信頼度は低いわよ、
                     そんなもの渡すの?売るの?
                     それに、WindowsのリスナーはやっぱりiTunes聞きにくいらしいわよ
                     だって、逆にMacじゃきけない配信サイトもいっぱいあるじゃない。
                     ふたつの壁を超えるには、希少価値だけど、CDしかないのよ。』
                    そぉ〜なんですか?
                    わかりました、もっかい検討してみます嬉しい困惑
                    Voxgroove Records * リリース * 19:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    voxDoNAは決めました!

                    0
                      要するに、石油資源がないから、プラスチック製品は無駄に
                      作るな、っていうことでしょう?
                      ゴミ袋1枚に、どれだけ石油が使われてるって思ってるのよ、
                      ましてや、CDなんて、厚さもタフなプラスチック板、
                      聞きもしない、買いもしない、売られもしないものを大量に
                      作って、いつか来るかも知れない小氷河期に必要な、ひとしずくの
                      灯油に事欠く生活にシワよせ、なんて困るのよ、って話、だよね。

                      ですから、ダウンロードしてもらえるように頑張ります。
                      リリースは『CD-R5枚スタート』で、充分でしょう
                      拍手
                      Voxgroove Records * リリース * 14:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ